東武鉄道: 2012年4月アーカイブ


20120426.jpg
4/26に2012年度鉄道事業設備投資計画が発表されました。総額296億円となっています。【PDF
とうとう野田線に新車が投入されます!お古が回されてきた野田線に新造投入となるのは7800系以来5、60年ぶりくらい?(以前館長が講演で話したような・・・?)。今年度は2編成12両が投入されます。まだ詳細が出てきていないので、落成は年度末でしょうか?とうとうワンマン8000系以外の終焉が見えてきました。
車両面では他に100系と10000系のリニューアルが書かれています。100系は前年度から引き続き工事が行われ、秋には全編成完了する模様です。10000系リニューアルは26両が行われるようです。現在改造中の11640F+11440Fの他に森林公園の6+4と春日部の6が入場するものと思われます。先日J-TRECに入場した6050系に関しては記載がありませんでした。
その他気になる点としては東上線ATC化の時期でしょうか。当初2012年度予定でしたが、今回の発表では2015年度となっています。車両面の改造は一部編成や50000系への機器搭載を除きほぼ終わってるような感じですが、地上設備の工事が遅れているのでしょうか?

20120407-1.jpg
2月に栗車管本区に回送され留置されていた11656F・11452Fに動きがありました。
東上線では10両編成での運転のみだったため、省令工事の施工は11656・14452のみでしたが、現在、中間運転台となる16656・11452にも工事を行っています。そのため、工事終了後は本線への転属が濃厚となってきました。しばらく留置されていたのは予算の関係で年度が変わるのを待っていた可能性が高いです。

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1