JR東日本: 2010年1月アーカイブ



1/28に209系ウラ52の東大宮疎開が行われました。209系の最後の京浜東北線走行となりました。
これにより浦和電車区はE233系に統一されました。今後はE233系83編成で京浜東北線は運行されます。

20100122.jpg
12/24に東京総合車両センターへ回送されたE231系ミツ27のうちサハ4両を抜いた6両が新津製作所へ配給輸送されました。
来月から出場する山手線用サハの試運転を行うための処置のようです。新津⇔新潟の本線試運転では黄色とウグイスの混結が見れるものと思われます。
なお長期間ミツから離れるためかトウに転属扱いとなったようです。車端部の所属表記が変更されています。

新幹線を含む特急に乗り放題だった土日きっぷが3月にて販売を終了し、普通列車のみ乗り放題のウィークエンドパスが4月より発売されます。特急料金等を別途払うことで特急等にも乗車出来ます。

土日きっぷウィークエンドパス
大人¥18,000-¥8,500-
中高生¥9,000-設定無
子供¥3,000-¥2,500-

ウィークエンドパスでは新たに東北新幹線古川〜くりこま高原、会津鉄道西若松〜会津田島が乗車可能となっています。

20100118-2.jpg
房総への新聞輸送のため両国から運転されている荷2331Mがダイヤ改正で廃止されることがわかりました。【URL
この列車は道路事情が良くない房総への夕刊輸送のため、昼過ぎに両国を出発し千葉駅からは一部車両を除き営業列車として運転しています。総武快速線を走る113系唯一の定期列車として注目されてきました。
しかし高速道路の開通により房総の交通事情が変わったこともあってか新聞輸送の契約解除、列車の廃止へとなったようです。



京浜東北・根岸線で活躍してきた209系がE233系の増備によりまもなく引退となります。
それに伴いウラ52にありがとうHMが取り付けられました。引退予定日の1/24までの1週間取り付けられる予定です。
但し大雪の影響でE233系配給が運休しており、すでに疎開しているはずだったウラ64が再び動いているような状況なので、予定通り引退するかどうかはまだわかりません。

20100117-2.jpg
順次レトロ色へ塗装変更が行われてきた日光線107系ですが、1/17をもって旧塗装の運行を終了しました。

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1