JR東日本: 2008年7月アーカイブ


20080727-3.jpg7/25に209系ウラ33編成のクハ2両とウラ73編成のクハ2両・モハ4両が北長野から直江津へ回送されました。
ウラ33編成のクハの中間にウラ73編成のモハユニット1組が挟まれ、4両編成×2の形となっていました。

20080725-1.jpg7/23に209系ウラ84編成が東京総合車両センターに入場しました。
回送前に4・5号車がウラ81編成の4・5号車と組み替えられました。ウラ81は関内の火災以来運用に入っていなかったので関係があるかも知れません。
この編成は前回検査から2年経っていないはずなので検査入場ではなさそうです。ウラ81のサハの修理か京葉線への転属かと思われます。


7/3に209系訓練車の甲種輸送が長野→東大宮操で行われました。2編成目となります。
今回の訓練車はクリーム帯で久里浜に配属される模様です。久里浜訓練センターの105系を置き換えるものと思われます。

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1