カメラ: 2008年8月アーカイブ



ニコンはD80の後継機となるD90を9/19に発売します。【URL
ラインナップは以下の通りです。
D90ボディ
D90 AF-S DX 18-55G VR レンズキット
D90 AF-S DX 18-105G VR レンズキット
D90 AF-S DX VR 18-200G レンズキット
D90 アニバーサリーキット(限定品)

D90D300と同じ1230万画素のCMOSセンサーを搭載。感度はISO6400まで使用可能です。記憶媒体はSDHCとなります。
このカメラの特徴は1280×720のHDムービーを撮影することが出来る「Dムービー」を搭載したこと。一眼レフカメラの構造的に動画は難しいものでしたが、ライブビュー機能を応用することで搭載されています。記録形式はMotion JPEGによるAVIとなります。なお、動画撮影中にAFを使用することは出来ません。通常のビデオカメラと違い自由にレンズを選べることから今までに無かったような動画の撮影が可能となると思います。



キャノンはEOS 40Dの後継機となるEOS 50Dを9月下旬に発売します。
1510万画素のCOMSセンサーを搭載。次世代映像エンジンDIGIC 4 により高速処理と低ノイズ化が可能となっています。それにより約6.3コマ/秒の高速連写が出来ます。
液晶は92万画素の3型モニターを搭載。ライブビューも可能となっています。
外部端子にはキャノンで初めてHDMI端子と搭載しています。
これと同時に新型レンズとなるEF-S 18-200mm F3.5-5.6 ISも発売します。

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1