カメラ: 2010年1月アーカイブ



パナソニックはデジタルカメラ「LUMIX」の新機種6製品を発表しました。
上位機種では超解像技術を搭載し、輪郭やエッジをクッキリ浮き立たせ、ノイズを抑えた写真を撮ることが可能となっています。また動画にも適応可能となっています。
2月から3月に順次発売されます。


ソニーはデジタルカメラ「サイバーショット」の新機種5製品を発表しました。
上位機種ではAVCHDによる1920×1080の動画撮影が可能など、デジタルカメラとは思えない仕様となっています。
2月から3月に順次発売されます。


ビクターはビデオカメラの新機種を発表しました。

GZ-HM1
GZ-HM570

共に1/2.3型の裏面照射型CMOSセンサーを搭載。メモリーも共に64GBとなっています。
GZ-HM1は光学式手ブレ補正を搭載。GZ-HM570は非搭載により小型化が行われています。
なおGZ-HM570には業界で初めてBluetoothが搭載され、スマートフォンを使った操作やヘッドセットによる音声通信が可能となっています。


ソニーはビデオカメラの新製品を発表しました。

HDR-CX550V(64GBメモリ・1/2.88型CMOS)
HDR-XR550V(240GB HDD・1/2.88型CMOS)
HDR-CX370V(64GBメモリ・1/4型CMOS)
HDR-XR350V(160GB HDD・1/4型CMOS)
HDR-CX170(32GBメモリ・1/4型CMOS)
HDR-XR150(120GB HDD・1/4型CMOS)
上位2機種が2月19日、それ以外は1月29日に発売します。

従来との大きな違いは、より広角での撮影が可能となっており、狭い場所などで被写体全体を入れることが可能となっています。35mm換算で従来は43mm〜516mmでしたが、新製品上位4機種は29.8mm〜298mmとなっています。望遠が相当利かなくなっていますが、自分が使っている一眼レフカメラでの望遠が300mmなので、これは妥当な距離と思われます。これ以上望遠してもまともな絵にならないでしょうし...


キャノンはビデオカメラ3製品を2月中旬に発売します。
iVIS HF S21 (1/2.6型CMOS)
iVIS HF M31(1/4型CMOS)
iVIS HF R10 (1/5.5型CMOS)
基本的に夏モデルの後継モデルとなっています。上位2機種はタッチパネル液晶を採用し、操作性を良くしています。


パナソニックはビデオカメラ3製品を2/20に発売します。
HDC-TM70(メモリ96GB)
HDC-TM60(メモリ64GB)
HDC-HS60(HDD160GB)
共にSDXCによるメモリ増設が可能です。
「iAズーム」を搭載し、35倍ズームまでなら光学ズーム同様の画質が得られるようです。マイクには「風音キャンセラー」が搭載され、風雑音を抑えることができるようです。

以前から欲しかったF2.8レンズを買ってしまいました。 12月23日に注文して昨日届きました。
本当は初売りセールの価格を見てゆっくり考えるつもりだったのですが、大手量販店で10万円以上する中、Joshin webで価格.com最安値並みの8万3千円ポイント2%だったので見つけた日のうちに注文してしまいました。
F2.8レンズの中では小さい方なのですが、今まで使っていたのと比べると2倍の大きさ。重さもそれなりにありますので、普段は18-200を持ち歩き、何か狙うものがあるときに70-200を持ち出すくらいにしたいと思います。

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1