東横線でメトロ10104F、副都心線で東急5155F営業運転開始

9/7の東横線08運行でメトロ10000系10104Fが、副都心線の04S運用で東急5050系5155Fが営業運転を開始しました。
直通開始まで半年ありますが、車両を交換しての運用が始まりました。両編成ともに9/2の終電後に回送が行われ、10104Fは渋谷への試運転を何日か行っていました。女性専用車ステッカーは変更されていますが、弱冷房車はそのままのようです。
また東武9102F・西武6152Fが元住吉へ行き東急4105Fが森林公園へ、4104Fが小手指へ回送されています。東武9000系は東横線初入線と思われます。ホームが10両に対応してないことや、まだ乗務員訓練を行っていないため営業運転に入ることはないと思いますが、4104F・4105Fに関しては乗務員訓練が終わっているため動向が気になるところです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東横線でメトロ10104F、副都心線で東急5155F営業運転開始

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/883

コメント(2)

お疲れ様です。全く個人的な想像ですが、東武9102Fと東急4105F、西武6152Fと東急4104Fをそれぞれ交換し、近いうちに営業入りするのではないかと思いますが、この2編成が各々(東武or西武)の池袋駅に来るのか気になります。

今日(9月10日)から、4104Fが西武線の40Mで、4105Fが東武線の19Tで営業運転を開始したようです。

4105Fの方は、19Tで森林公園⇔新木場の有楽町線直通1往復で運用されました。

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1