2017/4/21改正による運用数変更予想

たまにはブログも更新しないと・・・ということで2017/4/21改正による運用数変更を予想したいと思います。
yahoo時刻表にて改正後の各駅の時刻が出ましたので、それを元に計算しています。
○伊勢崎線地上車関係
プレス発表ではあまり触れられていなかったのですが、館林分断が大幅に増加しています。
館林をスルーする本数は
平日上り:18本→7本
平日下り:20本→6本
と大幅に減少。朝ラッシュ時は3両運用が1運用増えて、6両運用が1運用減りそうです。
小泉線は朝ラッシュ時最大3運用ですが、若干間隔が調整されて2運用で回せるようになっています。ここで余った1運用を佐野線に回して捻出された3両を伊勢崎線に回す感じでしょうか?

○日光線地上車関係
快速・区間快速廃止により6050系に余裕が出るためか、南栗橋から新栃木以北への直通列車が多数登場しています。これにより現在7運用で回している南栗橋⇔新栃木の一部が6050系運用になるため、1運用か2運用春日部車の運用が削減されます。
6050系は鉄道ダイヤ情報2014年6月号の運用表によると25運用ありますが、今回の改正でどの程度減るかは両数がハッキリしないため時刻表だけでは判断出来ず・・・。

○半直関係
朝ラッシュ時に1本増発されますが、朝ラッシュ後に北越谷行きが復活しているので、そこで調整する模様。特段運用数に変化は無さそうです。

○リバティ
8編成増備されましたが、6運用となりそうです。


改正の度に減っていく地上車。2013年改正の時は36両減で野田線に10030系が入ることとなりました。今回はそこまで大きく動くことは無いでしょうが、減った分何かしら動くと思われます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2017/4/21改正による運用数変更予想

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/1075

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1