8552F・8556F廃車


11/28に南栗橋車両管区春日部支所所属の8552F・8556Fが渡瀬北留置線に廃車回送されました。上り方から8556F+8552Fでした。両編成は11/15に春日部支所から本区へ回送されており、11/22に行われた異常時総合訓練で使用されたのが最後の仕事と思われます。訓練で使われたためか、8656はスカートが撤去された状態でした。
8552Fは1969年日本車輌製。1998年に修繕を行った後期修繕車です。最終検査は21-5栗でした。
8559Fは1969年富士重工製。2001年に修繕を行った後期修繕車です。最終検査は19-9栗でした。
これにより春日部支所から非ワンマン車が消滅しました。8000系列全体では残り436両となりました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8552F・8556F廃車

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/806

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1