31602F35602がPMSM化


9月より運用を離脱していた31602Fのうち、35602の主電動機が誘導電動機から永久磁石同期電動機(PMSM)へ交換されました。制御方式も変わるためVVVFインバーターも交換されています。
11/1未明より深夜の試運転を開始し、11/7からは日中に南栗橋⇔東武日光で試運転を行っています。
永久磁石同期電動機は保守が容易ですが、本格採用されているのはメトロ16000系のみとなっています。この試験がどのように生かされるかが気になるところです。

11/15に試運転に出くわすことが出来たので動画と床下機器を撮影しました。床下機器にはメーカーが書いてありませんが、形がメトロ16000と似ていることから東芝製と思われます。

20111115-1.jpg
20111115-3.jpg
20111115-2.jpg

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 31602F35602がPMSM化

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/798

コメント(2)

お疲れ様です。PMSMといえば、来年度より営業運転を開始する予定の、銀座線、メトロ1000系にも使用されてますね。もし、東武で本格採用されるのであれば、今後の10000系列更新車や、新系式車(順番的に60000系?)なんかにも期待します。以上失礼しました。

今日は。
日立製との情報もありますが、やはり次形式からの採用も視野に入れての試験ですかね…?

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1