8161F廃車

20110608.jpg
6/7に森林公園検修区所属の8161Fが渡瀬北留置線に廃車回送されました。
8161Fは1973年富士重工製。1997年に修繕を行った後期修繕車です。最終検査は21-12栗でした。 これにより森林公園のワンマン車を除いた8000系は残り62両、8000系列全体では残り460両となりました。また森林公園区の8000系6両固定は8111Fのみとなりました。
6両固定ということで野田線へ転属するものと思っていましたが、検査から1年半で廃車となってしまいました。今年初めから休車となっていたので調子でも悪かったのでしょうか?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8161F廃車

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/755

コメント(1)

お疲れ様です。確かに、8163F、8192Fと野田線に来て、次辺りは8161Fでも来るのでは・・・と思っていただけに意外でした。やはり検査周期から、転属よりも、廃車にしたほうが得だったのでは・・・?という考えが見えてきます。

コメントする

月別 アーカイブ

最近のコメント

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1