JR東日本 12月4日ダイヤ改正

20101001.jpg12月4日にJR東日本のダイヤ改正が行われます。
・東北新幹線新青森延伸
八戸・新青森間が延伸開業し、東京・新青森間ではやてが15往復運転されます。
これにより八戸・青森間の特急つがる・白鳥15往復は廃止となり、白鳥・スーパー白鳥は新青森発着となります。また秋田・青森間の特急いなほ・かもしか4往復は485系3000番台4両編成による特急つがるとなります。特急つがるはこの他大館発着2往復も設定されます。

・武蔵野線大宮発着列車・土休東京発着列車増発
現在115系で2往復運転されている快速むさしの号が停車駅を増やした上で3.5往復に増発されます。また使用車が8両編成に変更されます。
また新たに大宮から西船橋方面への直通列車しもうさ号が3往復新設されます。
これに伴い新たに武蔵野線用209系1編成・205系ケヨ81編成が用意されていますが、むさしの号2運用・しもうさ号1運用で計3編成必要となっているので武蔵野線の運用減が行われるのか気になるところです。
また土休日の日中の東京発着列車が増発され、現行1時間当たり南船橋4本・東京2本となっているのが3本ずつとなります。

・宇都宮線本数見直し
宇都宮発着の湘南新宿ラインが13往復増加することに伴い、一部列車が古河折り返しとなります。これにより一部区間で減便になります。また宇都宮・黒磯間は日中毎時3本から2本に減便されます。

・京葉線日中外房直通新設
日中に京葉線と外房線の直通列車が6往復新設されます。この6往復は外房線内各駅停車となり、代わりに千葉発着の各駅停車6往復が廃止となります。

・外房内房快速本千葉停車化
本千葉駅の15両化工事完成により本千葉駅に快速が停車します。

・特急運転本数見直し
「あかぎ」「しおさい」「わかしお」「あやめ」  「踊り子」 「さざなみ」が一部廃止となり、 「水上」 「おはようとちぎ」「ホームタウンとちぎ」が廃止となります。
これにより185系・255系・E257系に余剰が出るものと思われます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: JR東日本 12月4日ダイヤ改正

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/664

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1