Nikon一眼レフカメラ・レンズ新製品発表


Nikonは一眼カメラ・レンズ新製品を発表しました。

D7000
D7000 18-105VRレンズキット
D7000 18-200VRIIレンズキット

D90とD300sの中間に位置づけられるハイミドル一眼カメラ。1620万画素のCOMSセンサーとD3100と同じEXPEED 2エンジンを採用し、ISO100-ISO6400の感度を常用することが可能となっています。AFセンサーは新開発の「マルチCAM 4800DX」を搭載し、39点のAFポイントを備えています。
ファインダーはD300S同様に視野率約100%、倍率約0.94倍のものを採用。Nikonのフラッグシップ機以外で視野率約100%は初めてとなります。
本体は一部にマグネシウムを採用し、カードスロットはダブルスロットとなっています。またD300s同様に防塵防滴にも対応しています。

AF-S NIKKOR 35mm F1.4 G
ゴーストやフレアに対して高い低減効果を発揮するナノクリスタルコートを採用し、夜景や星の撮影時に高い性能を発揮するという大口径広角単焦点レンズ。

AF-S NIKKOR 200mm F2 ED VR II
ナノクリスタルコートを採用した大口径望遠レンズ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Nikon一眼レフカメラ・レンズ新製品発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/660

コメント(1)

LOUIS VUITTON 今月注文特恵中◆▽◆

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1