ソニー サイバーショット4製品発表


ソニーはデジタルカメラ「サイバーショット」の新機種4製品を発表しました。 上位機種では3D撮影やAVCHDによる1920×1080の動画撮影が可能となっています。
DSC-TX9
3D撮影や1920×1080/60iのAVCHD動画が撮影可能で、レンズは35mm換算25〜100mmのレンズを搭載しています。撮像素子は1 /2.3型1220万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。液晶モニターはタッチパネル式の3.5型を採用しています。

DSC-WX5
3D撮影や1920×1080/60iのAVCHD動画が撮影可能で、レンズは 35mm換算24〜120mmのレンズを搭載しています。撮像素子は1 /2.3型1220万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載しています。

DSC-T99DDSC-T99
3D撮影やAVCHD動画を省いた廉価モデル。レンズは 35mm換算25〜100mmのレンズを搭載しています。撮像素子は1 /2.3型1410万画素のCCDセンサーを搭載しています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ソニー サイバーショット4製品発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/619

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1