ニコン COOLPIX 4製品発表


ニコンはデジタルカメラ「COOLPIX」の新機種4製品を発表しました。
COOLPIX L110
COOLPIX L100の後継機種。1/2.3型1210万画素CCDを搭載。レンズは35mm換算28〜420mmの15倍ズームが可能なものとなっています。単3電池にて駆動。

COOLPIX L22
1/2.3型1200万画素CCDを搭載。レンズは35mm換算37〜134mmの3.6倍ズームが可能なものとなっています。単3電池にて駆動。

COOLPIX L21
1/2.5型800万画素CCDを搭載。レンズは35mm換算41〜145mmの3.6倍ズームが可能なものとなっています。単3電池にて駆動。

COOLPIX S8000
1/2.3型1420万画素CCDを搭載。厚さ27.3mmながら、レンズは35mm換算30〜300mmの10倍ズームが可能なものとなっています。1280×720のAVC動画撮影にも対応しています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ニコン COOLPIX 4製品発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/496

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1