東芝製SSD単体で発売


高性能ながら一般販売が行われて来なかった東芝製のSSDがI・Oデータより発売されました。
SSDN-ST64B
SSDN-ST128B
・SSDN-ST256B
発売されたのは64GB・128GB・256GBの3製品で、43nmプロセスで製造したMLCタイプとなっています。ランダムリード時が約195MB/s、ランダムライト時が約157MB/sと現在人気となっているIntel製に比べてリード時は遅いですが、ライト時はとても早くなっており非常にバランスの取れた製品となっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東芝製SSD単体で発売

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/421

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1