VT対応のCeleron E3200登場

Celeronシリーズでは初となるVT(仮想化支援機能)を搭載したE3200が発売されました。
Windows 7で用意されている「Windows XP Mode」を使用するにはVTが必須ですが、ローエンドモデルには搭載されてきませんでした。このE3200はクロックが2.4Ghzのデュアルコアであるにも関わらず価格が5000円を切っているのでいろいろと注目の製品になることでしょう。なお2次キャッシュは従来の倍となる1MB、FSBは800MHzとなっています。
ちなみに自分のPCも一応2.4Ghzのデュアルコアです(2次キャッシュは4MBありますが)。その環境でHD動画の視聴はもちろんエンコやHD動画編集までやってしまえるので、E3200GIGABYTE GA-G31M-ES2Lのような低価格マザーボードを組み合わせることによって2万円台で十分に実用的なパソコンが出来ることでしょう。(OS・モニターは別途必要です)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: VT対応のCeleron E3200登場

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/395

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1