キャノンEOS 7D発表


キャノンはAPS-Cサイズの最上位機種となるEOS 7Dを発表しました。
1800万画素をCMOSセンサーを搭載し、記録画素数は5184×3456となっています。DIGIC4を2つ搭載することで処理を高速化し、毎秒8枚の連射を可能としています。
ファインダー視野率は100%となり、透過型液晶デバイスを用いた「AFフレーム」、「視野内」、「グリッドライン」、「スポット測光」、「ファインダー内水準器」が表示可能となっています。
動画機能はフルHD録画可能なのはもちろん、新たに24p、25p、60p、50pのフレームレートでの撮影が可能となりました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: キャノンEOS 7D発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/396

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1