8520F・8524F廃車

20090827.jpg
8/26に森林公園検修区所属の8520F・8524Fが渡瀬北留置線に廃車回送されました。上り方から8520F+8524Fでした。なお秩父線内は8505Fが先頭に立ちました。
8520Fは1965年富士重工製。1990年に修繕を行った中期修繕車です。最終検査は18-10川でした。
8524Fは1966年富士重工製。1993年に修繕を行った中期修繕車です。最終検査は20-7川でした。
こ れにより今年度の廃車は15編成36両、森林公園検修区のワンマン車を除いた8000系は残り150両、8000系列全体では残り586両となりました。
このタイミングで森林公園から廃車が出たのは予想外でした。10両編成を組むのに4両余剰だったので、その分と思われます。これにより余り無く10両編成15本が組成出来るようになっています。
ちなみに早い段階から目撃情報入ったのに午後から用事があったので撮影に行けず・・・。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8520F・8524F廃車

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/392

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1