11606F津覇車輌入場

20090804.jpg
8/4に春日部支所の11606Fがリニューアル工事のため栗車管館林作業所に入場しました。津覇車輌によりリニューアル工事が行われるものと思われます。11601F・11602F・11604F・11603F・11609F・11605Fに次ぐ7編成目となります。
とうとう残る6両固定の未リニューアル車は11607Fと11608Fの2編成となりました。このままのペースで行くと今年度内に消滅するものと思われます。

東武鉄道 10000系 未塗装車体キット 2両中間車セット

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 11606F津覇車輌入場

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/371

コメント(2)

そうですね。個人的に最近までなんとなく単独運用中心の感じしましたが本数も増えた為かラッシュ時の増結運用でも見られる様になりましたね。また後は2両固定の11203Fと11204Fも今後が気になる所です。

今年4月に入場した11605Fの修繕工事開始から間もなく4カ月になりますが、これまでの修繕工事は11601Fを除くと約4か月すると修繕工事が終わり、南栗橋に回送することが多いので南栗橋への回送時期が気になることです。

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1