ブルーレイDIGA秋モデル発表


パナソニックはブルーレイDIGAの新機種を9/1に発売することを発表しました。
今回発表されたのはDMR-BW970DMR-BW870DMR-BW770DMR-BW570DMR-BR570DMR-BR670Vの6モデルです。BWシリーズはダブルチューナー、BRシリーズはシングルチューナーを搭載しており、DMR-BR670VにはVHS(再生専用)も搭載されています。
最上位機種のDMR-BW970は2TBのHDDを搭載したほか画質・音質をプレミアムにする設計が施されています。
AVC録画では映像検出精度を高めたことにより3.0Mbpsでの録画が可能になり、8倍長時間の録画が出来るようになりました。
番組編集機能も強化され、リモコンも新型が採用されています。シンプルにする傾向があったDIGAですが、番組結合や1.3倍速再生など過去にあった機能を復活させる動きに出ています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ブルーレイDIGA秋モデル発表

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/363

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1