新型PSP「PSP go」

6/3にPSPの新型となる「PSP go」が発表されました。11月1日に26800円で発売予定です。【URL
最大の変更点はUMDドライブが廃止され、ゲームはダウンロード販売になった点です。ダウンロード販売というと携帯のようなガチガチのガードを思い浮かべてしまいあまり良い感じがしませんが、PCに管理ソフトを入れることでソフトデータの管理が出来るようです。本体の買い替えや紛失で再び同じゲームを買わなくてはならない事態は回避出来そうです。それでも現物を買うのに比べ制限等があると思われるので抵抗が拭えません。欠点がある一方で複数のソフトをメモリの中に入れて持ち運べることや流通コスト削減に伴う販売価格下落などの利点もあります。
本体はスライド式となっており、初代PSPと比べると体積は約半分、重量は40%軽くなっています。同時に液晶も小型化されましたが、解像度は変更されていません。Blutetoothを搭載しワイヤレスヘッドセットやPS3との連携も可能となっています。

正直これでPSPを名乗られると悩んでしまうところです。UMDが使えないので現状のPSPから買い換えたところで今まで買ってきたゲームが出来ないわけですし・・・。完全に違うブランドにしてソフト自体はPSPと同じものを平行販売するとかの選択肢もあったでしょうけどPSPが成功した以上、携帯ゲーム機はPSPに統一したいでしょうしね・・・。PSP2を名乗るにしてもソフトがPSPと同じものしかでないのでは次世代機にはなれないですからね。
個人的にはウォークマンにPSPの機能を付けてみました的な方がしっくり来た気がします。実際に価格や大きさ、機能などがiPod classicをライバルにしているように見受けられます。今までのPSPもメディアプレイヤーとしての機能が充実していましたが、大きさがネックとなってポケットの中に入れて音楽を聴くような使い方には向いていませんでした。しかしPSP goは大きさがiPod並になったことやBlutetoothを搭載したことでメディアプレイヤーとして使用出来るものとなっています。
ゲーム機としてはソフト販売方式や操作性に心配があるPSP goですが、メディアプレイヤーとしては十分魅力的な商品と思います。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 新型PSP「PSP go」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/338

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1