6/6ダイヤ改正考察(伊勢崎線編)

20090527.jpg
・主な変更点
朝ラッシュ時の一部列車館林分断
朝ラッシュ時の浅草⇔竹ノ塚の一部廃止
深夜帯の一部列車運転区間延長

一番驚いたのが朝ラッシュの館林です。下りは現405レ・2403レ・2405レ・2409レが、上りは現2404レ・2408レ・2412レ・2416レが分断されています。これにより増結作業が7本から3本に減少します。新501レは現在の405レより9分早い出発となっており、現在増結の送り込みに使われているスジと思われます。運転両数が気になるところです。
朝ラッシュの竹ノ塚発着が日々直に転換されることにより浅草口の本数が減少しています。8時台に浅草に到着する普通・区急は11本から9本になっています。また朝ラッシュ帯としては初めてとなる浅草⇔北千住列車が僅かに存在しています。
深夜帯は平日では竹ノ塚行き2356Sが北春日部行き2305Tに変更(変わりに続行北越谷行きが竹ノ塚行きに)。土休日では竹ノ塚行き993レが北春日部行き817レとなり終電が10分遅くなりました。
以下詳細

・朝ラッシュ
2404レ→400レ+2502レ
2502レ→2504レ
2504レ→2506レ
2406レ→2404レ
2506レ→402レ+2508レ
2408レ→2510レ
2508レ→2512レ
2410レ→2406レ
2412レ→404レ+2514レ
2414レ→2408レ
2416レ→406レ+2518レ
2418レ→2410レ
2420レ→408レ+2520レ
2422レ→2412レ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 6/6ダイヤ改正考察(伊勢崎線編)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/330

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1