東武2009年度鉄道事業設備投資計画

20090518-1.jpg
5/18に東武鉄道の2009年度設備投資計画が発表されました。総額は311億円です。【PDF
例年通り目立った記載はありません。車両増備は50000系5編成となっています。新たに増えた事項は野田線のCTC化でしょうか。最終的には北春日部に新たに出来た建物で本線系全ての制御を行うのでしょうね。個人的に気になっていた本線の保安装置関連は触れてませんね。最近では11437F・11457Fにも統合型信号保安装置らしきもの(東上と違って箱には何も記載無し)が設置されたため何かしらあるとは思いますが・・・

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 東武2009年度鉄道事業設備投資計画

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/323

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1