伊勢崎線・日光線系6/6ダイヤ改正

先日特急関連のみ発表されていた6/6の改正ですが、一般列車関連も発表されました。【PDF
地下鉄直通の増発がメインとなっています。
日比谷線直通は平日朝ラッシュ上り1本、夜の下り1本が増発。土休日の朝の上り1本も増発されます。平日朝ラッシュは直通が増える変わりに竹ノ塚始発の浅草行きが削減されるようです。現状ダイヤで竹ノ塚7:12発の904レが直通に置き換わる感じですかね。後記の半直増発がらみで他にも消えるかも?
半蔵門線直通は朝の上りが1本増発されます。これは現状2210レが南栗橋で分断され直通化されるようです。また土休日の準急北越谷行きが20分遅くなるようです。
それ以外では土休日の終電が僅かですが繰り下がります。バイトで帰りが1時くらいになることもあるので助かるかも?快速・区間快速は下りが前から東武日光行き・鬼怒川温泉方面行きになっているのが逆になるようです。また新栃木まで4両で運転されている快速が東武日光から6両で、東武日光7:05発の新栃木行きが4両化されるようです。また現在間隔が開いてしまっている新栃木9:54発と11:35発の間に10:35発東武日光行きを新設するようです。6050系運用は今後減少するものと考えていたので予想外でした。
半直車を増備した割りに増発は1本のみになりました。半直車の地上運用に期待?ここ数年は白紙改正ばかりだったので何か物足りない改正ですね。運用調査は1からやり直しになりそうですが・・・

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 伊勢崎線・日光線系6/6ダイヤ改正

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/310

コメント(1)

50050を8編成も増備(現在は5編成)したので、大きな改正になると思っていたのですが…。ちょっと物足りないです。

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1