11605F津覇車輌入場

20090430.jpg4/30に春日部支所の11605Fがリニューアル工事のため津覇車輌館林作業所に入場しました。11601F・11602F・11604F・11603F・11609Fに次ぐ6編成目となります。
これで車内が古いタイプの6両固定は消滅しました。残る6両固定の未リニューアル車は3編成です。
余談になりますが、いつの間にか11605Fにも統合型信号保安装置が設置されてました。
本線では試運転に使用した11607Fの他、11651F・11660Fへの設置が確認されており、現在11606Fへの設置工事が行われています。省令対応工事の際に配線・台座は工事してあるようなので設置は最小限の工事となっています。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 11605F津覇車輌入場

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/318

コメント(3)

未更新車が残り(6固定の)3編成しかないのは寂しいですね。 でも私は未更新車の車両の方が好きなんです。せめて11606F、11607F、11608Fは絶対リニューアール(津覇車輌入場)しないでほしいですね。

鉄パイプの位置が悪いですね。車端部は4⇒3人になったので座席幅が広くなったのはいいが、中央部は広げてないのが残念です。現在は42センチなので、48センチ6人掛けにするのがべストです。窓割り、網棚、広告は6人分になってますから。
逆に狭いまま鉄パイプを置いてるので、現状は5人掛けです。
車内の案内装置も片側だけでは付けない方がいい。
両側に付けるべし。

名前変更しました。

>志木さん
>でも私は未更新車の車両の方が好きなんです。
僕も同感です。
この11605Fで更新を終了し、
これからは更新せずに、車齢35年程度で置き換える方針に変えて欲しいと僕も思っています。

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1