8139F・8516F廃車

20090116.jpg1/16に栗車管春日部支所所属の8139F・8516Fが渡瀬北留置線に廃車回送されました。最後の運用は1/15の3809レと思われます。
8139Fは1968年ナニワ工機製。クハ8139は1969年の踏切事故で大破したため1970年に修理扱いで車体新造されています。1991年度に修繕工事が行われました。最終検査は17-5栗でした。
8516Fは1965年日本車輌製。1986年に修繕が行われた初期修繕車で、先週の8130F廃車で本線最後の東武顔となりましたが、1週間で廃車となってしまいました。これにより本線から初期顔は姿を消しました。
今回の廃車で今年度の廃車は15編成40両となりました。8000系列は残り634両となりました。

51061F増備→31604F・31404F転属→8130F・8139F・8516F廃車
両数的にこんな感じの動きと思われます。
51062Fも来ることを考えると、さらに動きがあると思われます。特に検査切れが近い8509Fは気になりますね。8139Fが廃車になったことを考えると8143Fも可能性あり?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8139F・8516F廃車

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/264

コメント(2)

遅かれながら、明けましておめでとうございます。新年早々遂に原形の東武顔の8000が、本線から姿を消してしまいましたね(T_T)現在野田線の方では、相変わらず8104Fが元気で活躍してますが、やはりもう1編成(半編成?)の東武顔の8509Fや相方の8143F、更には8101Fが野田線では気になります。東上線の8111Fや8112Fも気になるところです。後、追記ですが、例の8118Fは昨日営業運用に入っていました。逆に8143F+8509Fに代わり8121F+8544Fに出くわす事が多くなりました。

こんばんは。
とうとう本線から消えてしまいましたね。残る野田線・東上線も2編成ずつなのでいつ消えてもおかしくないですね。

>8121F+8544F
自分も今日久々に見かけました

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1