8511F・8534F・8536F廃車回送

20081210.jpg12/10に8511F・8534F・8536Fの廃車回送が行われました。
上り方から8536F+8511F+8534Fの組成で秩父線内は8505Fが先頭に立ちました。
8511Fは1965年製、8534F・8536Fは1967年製でした。修繕は8511Fが1989年、8534F・8536Fが1993年に行っています。
気になるのが8536Fと同時製造の8535Fは先月検査を受けたばかり。普通に考えれば8535Fを検査通さないで廃車にするような気がしますが・・・。やっぱり調子とかもあるのですかね?8535Fの検査が栗車管で8536Fの検査が川工ってのも関係あるかも?(今回廃車の3編成は最終検査が全て川工)
今回の廃車で今年度の廃車は12編成30両となりました。森林公園区の非ワンマン8000系が残り154両、8000系全体では644両となりました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 8511F・8534F・8536F廃車回送

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/239

コメント(3)

管理人様、いつもご苦労様です。ご無沙汰しております。時代の流れで仕方ないのでしょうけど淘汰されだすと廃車の流れも早いですね。一昔ですと東武イコール8000系でしたが今では変わりましたね。長文失礼致しました。

初めて投稿させて頂きます。

本文の記事で確認したいのですが、8534Fと8535Fのどちらが廃車されたのでしょうか?
教えて下さい。

8535Fは廃車にはなってません
先月検査を受けたばかりなのでピカピカの状態で営業に入っているかと

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1