11601F栗車管へ回送

20080729.jpg2007/1/19に津覇車輌館林作業所に入場した11601Fが7/29に出場し、南栗橋車両管理区へ回送されました。回送は11267F+11601F+11259Fの組成で行われました。
宇都宮線・越生線のワンマン化で8000系の改造を優先した為、放置される期間が長くなり、結果的に1年半も掛かってしまいました。
フルカラーLEDやスカートが取り付けられて見た目も変わったほか、車内も東武お得意の改造で見違えるほどになっています。
今後検査・性能試運転・乗務員訓練が行われるものと思われます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 11601F栗車管へ回送

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/136

コメント(1)

10000系更新車が、やっと出場してきましたね。私的には、他社で行われているパンタグラフのシングルアーム化や制御装置のVVVF化なんてものも、期待してしまいます。営業開始が楽しみです。

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1