栗車管偵察20080430

色々気になることがあったので久々に栗車管へ行って来ました。

20080430-1.jpg
↑検査線は11668F。明日、明後日あたりに試運転?


  20080430-2.jpg
入場線は月曜に入場したらしい11253F

 
20080430-3.jpg
↑収容線は8122F・8131F・8501F
気になっていたのは26日に回送された8131F+8501Fだったわけですが、見事に入場ですね。半コテは廃車みたいな噂が蔓延してたので入場なんて考えてもいませんでした。こうなると8155F+8521F、さらには8127Fも分からないですね・・・。

20080430-4.jpg
↑運転台撤去車が撮影できるのも今のうち?

もうひとつ気になっていたのは31603F+31403F。休車から1年以上が経ちますが、最近移動したと言う事で見てきました。
20080430-5.jpg
↑特別工事やってたりってのは無かったのです

このあと8122Fが出場しそうだったので急いで正門へ。
20080430-6.jpg
起動試験の後「8860レ出発します」の放送と共に出場していきました。思っていたより時間ギリギリだったので駅までダッシュ。5分くらいで着くものですね。残りの画像はtopicをご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 栗車管偵察20080430

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.krfj.net/mt/mt-tb.cgi/50

コメント(3)

5分なら自転車で楽々抜かせそう…
03Fは本線走行出来ませんし入場まで放置プレイでしょうなぁ。

8131Fが入場したのは、8115Fが故障で廃車になった影響でしょうか?

03Fは検査切れちゃいましたからね・・・

もともと廃車予定があったのだとしたら8115Fが絡んでくるでしょうね。今回の場合、車両が足りないというよりはキタニに空きが無かったため入場させたのが妥当な線でしょうね。

コメントする

月別 アーカイブ

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


Powered by Movable Type 4.1