6000系   5000系   1000系

2000系     


トップページ

富士急行

【メニュー】
当サイトについて
撮影地ガイド
特集
果て無き掲示板
雑談掲示板
リンク集

【関連項目】
JR東日本-205系

【キーワード検索】








6000系

6000系は1000系置き換え用としてJRから205系を購入し2011年から導入されています。
モハ205に運転台を設置した3両編成で、先行量産車が6000系、量産車が6500系となっています。車内は水戸岡鋭治のデザインで大幅にリニューアルされています。


最終更新
2013/3/31
Mc
6000
M'
6100
Tc'
6050
6001F 6001
(M6)
6101
(M'6)
6051
(Tc'2)
 
6002F 6002
(M9)
6102
(M'9)
6052
(Tc'3)
 
6003F 6003
(M12)
6103
(M'12)
6053
(Tc'4)
 
 
Mc
6500
M'
6600
Tc'
6550
6501F 6501
(M33)
6501
(M'33)
6551
(Tc'11)
 


5000系

5000系は事故廃車補填用として1975年に1編成2両が製造されました。当初から冷房付きだったことが評価されローレル賞を受賞しています。
長さ19.5mの2扉車体で、運転台は事故対策で高運転台となっています。


最終更新
2013/3/31
Mc
5000
Mc
5000
5002F 5002 5101  


1000系

1000系は旧型車置き換えようとして京王5000系を購入し1993年度から1996年度に9編成18両が導入されました。
ロングシート車が1000系、セミクロスシート車が1200系となっています。京王とは軌間が違うため台車は営団3000系のものを使用しています。
2009年度に1205Fが水戸岡鋭治デザインの富士登山電車に改造されました。
6000系が導入されたため2011年度より廃車が始まっています。


最終更新
2013/3/31
Mc
1000
Mc
1100
1001F 1001
(5113)
1101
(5863)
 
1002F 1002
(5122)
1102
(5872)
2012年度廃車
 
Mc
1200
Mc
1300
1201F 1201
(5115)
1301
(5865)
 
1202F 1202
(5116)
1302
(5866)
 
1203F 1203
(5117)
1303
(5867)
2011年度廃車
1205F 1205
(5118)
1305
(5868)
 
1206F 1206
(5124)
1306
(5874)
 
1207F 1207
(5123)
1307
(5873)
2012年度廃車
1208F 1208
(5120)
1308
(5870)
2011年度廃車


2000系

2000系は特急用車両として2001年度に2編成6両が導入されました。JRの165系改造車であるジョイフルトレイン「パノラマエクスプレスアルプス」を購入したものです。
8000系・8500系投入に伴い2016年2月に引退しました。


最終更新
2016/3/6
Tsc
2000
M's
2100
Msc
2200
2001F 2001 2101 2201 2015年度廃車
 
Msc
2200
M's
2100
Tsc
2000
2202F 2202 2102 2002 2013年度廃車